amazon

2015年10月24日土曜日

スキーあるある

スキー
スキーっていろんなことがありますよね。
スキーによくあることをまとめました。
共感する項目数を数えてみてください。

[当てはまる項目数]
1〜4-----平凡なスキー?
5〜7-----ちょっとトラブルがある?
8〜10----たくさんの問題発生?

[1]結局止まれない時は転倒して止まる
慣れないうちは止まり方がわからないので転倒して止まることってありませんか。

[2]ペアリフトで異性が来ないかなと期待する
ペアで乗るリフトでは隣に誰が来るのかワクワクすることってありませんか。

[3]ロフトのリズムに乗る事に必死になる
ただでさえ動きにくい格好でリフトの動きに合わせるのが難しい時ってありますよね。

[4]こんなに気温が寒いのに帽子の中が蒸す
外の気温はとても寒いのに帽子を取ると汗があふれ出ていることってありませんか。

[5]ブーツが履きにくいし痛いし臭い
レンタルのブーツは履きなれないので痛いしひどい悪臭がするものもありますよね。

[6]足の感覚がなくなってくる
滑り始めて少し経つと足の芯から冷えてきて感覚がなくなることってありませんか。

[7]あえてギリギリを通る人とがいる
うまいのを見せつけたいのかすぐ近くを全力で滑る人っていますよね。

[8]自分の体温でゴーグルが曇って前が見えない
ゴーグルを被るが内外の温度差が激しいためゴーグルが曇ることってありませんか。

[9]どこかの隙間から雪が入り込むと最悪
転倒した時に隙間から雪が入ると冷たくてテンションが下がることってありますよね。

[10]コツをつかんだと思ったら転倒する
ちょっと慣れてきて調子に乗ったらすぐに転倒してしまうことってありませんか。

0 件のコメント:

コメントを投稿